産業用マルチローター航空機協会

災害時の無人航空機(ドローン)の役割

近年、全国各地で発生している大規模な地震や土砂災害等において、効率的な人命救助活動や災害復旧作業を実施するために、機動的情報収集力が必要不可欠です。

同時多発で発生した災害時には、情報収集手段等が不足する事態が想定されます。

無人航空機(ドローン)は災害によって人が容易に近づけない場所へ安全に到達でき、現場での情報収集等で力を発揮します。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2018 産業用マルチローター航空機協会

テーマの著者 Anders Norén