「産業用マルチローター航空機協会」は、産業分野で使用される無人航空機(ドローン)における関連人材の育成、運用環境の整備、安全運航推進を目的に設立されました。

本協会は無人航空機(ドローン)のPROパイロットおよび、各専門分野で活躍する技術者からなる組織で、支部を東京、山形、岩手、宮城に設置しており、建設・農業・災害・救助などでの無人航空機(ドローン)運航に関して、「高度な操縦技量」「機体及び機材の適切な取り扱いと操作」「無人航空機と法律の高度な知識」を提供いたします。

また定期的に実施する講習会や、スクールにおいて、情報提供活動も積極的に行っております。